お友達ブログの最新記事 Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祝! 第一号羽化 (オオクワ) 

今日はめっちゃ寒かったっすね~
昨日までの暖かさがうそのようで、部屋の温度24℃でした。
クワ飼育にとっては、この温度で安定してくれたらいいのですが、
私にとっては耐えれませんね
しかし、寒いからと言って、クワ飼育を怠るわけにはいけません。
以前に詰めてた菌糸ビンがやっと回ったみたいなので菌糸交換です。


s-IMG_0576.jpg スマトラオオヒラタ♂

21年7月羽化
2本目:22年1月3日 39g
3本目:22年3月9日 38g
b-proの福袋商品


体重変わっとらんしむしろ若干減っている。。。
暴れもなく菌糸も食いつくすまでだったのですがかなり期待外れ!
今回の菌糸は私が愛情込めて詰めたんで今度こそは伸びてくれると良いんですが・・・
一応目標は50gなんですが、幼虫期間考えると厳しいかもしれません


s-IMG_0577.jpg パラワンオオヒラタ♂

21年8月羽化
2本目:22年1月3日 37g
3本目:22年3月9日 50g
b-proの福袋商品


スマトラと違ってかなり伸びてくれてます
他ブログで、50g幼虫が羽化後94mmだったとありました。
と言うことはこのままいけば94mm以上は可能性あるってこと?
よしよし、このまま調子に乗って60gいっちゃいましょう


s-IMG_0574.jpg

更新遅くなったんですが、我が家で初めて羽化個体が出ました。
初めての羽化個体は・・・
オオクワ♀でした~~~!!
菌糸交換して2週間ほどで蛹化し、いつの間にか菌糸ビンの中で羽化してました
羽化するまで、じっくり観察するはずだったのですが、
意外とあっさり羽化し残念・・・
なかなか仕事で観察する暇なかったもんな~

それでもやっぱり、クワ飼育始めて5ヶ月くらいになりますが、
初めての経験には喜んでおります
サイズ?そんなのどうでもええし
ただ、計るほどのサイズじゃなかったことは確かです(笑)

今回は、初齢幼虫からの飼育だったのですが、
次は、自分でブリし採卵しそこから羽化する個体が出ることが目標です。
サイズ狙えるようになるのと、自分で出した記録と言えるのはまだまだ先のようです
この血統残り2頭いるのですが、前回交換はこれより小さかったんです。
残り2頭もメスなのか!!・・・




気に入っていただけたらポチっとお願いしますjumee☆thanks4

s-ランキングバナーNEW    s-s-IMG_009ランキン1212





 


スポンサーサイト

ゆんたく&オオクワ ハンドペアリング講習

本日は、我が家にてモヤシライスさん御一家と職場の上司とクワゆんたく兼新年会をしました。

やっぱりクワ好きが集まってクワ話をすると楽しいっすね~!

いっぱい飼育のコツ教えてもらいました。

特に、いきなり始まった上司のハンドペアリング講習!

私は、ハンドペアリングがどうやればいいのか、というかやったことがありません。

今どういった行動をしているかなど上司が解説しながら教えてくれたので

みんなで洗面器を囲って観察しました。

みなさんは、何度も経験しているので興味はないと思いますが、

その時撮った動画です。

というか、youtube使ってみたかっただけです(笑)







使用したのは、私がクワ飼育始めてから初めて購入した阿古谷産のオオクワ73mm×46.5mm。

血統もサイズもそんなに良い方ではないので、異代するつもりじゃなかったのですが

せっかくなんでセットしてみます^^

思い入れのあるペアだからちょうど良かったかな!



1日1回ポチっとお願いしますjumee☆thanks4

s-ランキングバナーNEW    s-s-IMG_009ランキン1212







登頂!!

パート①



ちょっと暇だったんで、クワの気持ちを表現してみました。

と言っても吹き出しとかつけたの初めてだったので、作業時間3時間くらい手書き風シリーズ汗1

これくらいにと思われるかもしれませんが、途中で何度折れそうになったことか。。。

でもこれからブログUPが楽しくなりそうですムフ





1日1回ポチっとお願いしますjumee☆thanks4

s-ランキングバナーNEW    s-s-IMG_009ランキン1212



祝 初割り出し

snap_mushi0211_200912602026.jpg


ついに初割り出しすることができました。

割り出したのは佐賀県産オオクワ。

産卵セットにメス投入してちょうど一ヶ月。長かった~!

以前メスをセットに入れてから一か月。

その後メスを取り出して一ヶ月ほどしてから

割り出しが良いと教えてもらったことがあります。

しかし、マットに明らかクワの幼虫でない何かの幼虫が大量発生!

あわてて割り出しました。

初割り出しですよ!皆さん初割り出しの時の気持ち思い出してみて下さい。

分かりますよね~この気持ち^^

恐る恐る爪で木材を剥ぐと、なんと一剥目から幼虫発見!

(最後のほうは思いっきりマイナスドライバー使ってました。。。)

その後も幼虫をつぶさないよう割り出しましたが、木材に均等にいました。

芯のほうはあきらめていたのですが、意外といたのでびっくり!

あと、マットにも幼虫×1、卵×1採れました。

結果、幼虫22頭、卵は途中で数えるの忘れてしまいましたが8個ほど。

予想以上の結果でした。メスさん本当にお疲れ様でした。



1日1回ポチっとお願いしますjumee☆thanks4

s-ランキングバナーNEW    s-s-IMG_009ランキン1212





菌糸ビン投入

本日かなりショッキングなことが。。。

カラーアイオオクワ幼虫を初令~2令だったため

プリンカップの菌糸カップで3週間ほど育てていました。

そろそろ菌糸ビンに投入しようと思ったら

4頭中2頭☆になっていました。

残っていたのは幼虫の頭らしきものだけ。。。

やっちまった~泣

菌糸カップの菌糸がゴムみたいになってたんです。

菌糸カップ買った時空気穴がなかったので

針でやたら空気穴開けたんですが

それで乾燥しやすくなったんかな~

最初からケチらず菌糸ビンにしておけばよかったし。

残りの2頭マジでVIP待遇で飼育するしかないし。

しかも菌糸ビンに投入した後気付いたのですが

♂♀判断してないし!

やっちまった~泣

あとは♂♀それぞれいること祈るのみ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。